スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
広島生活2日目~竹原へ
12月29日(月)

今のNHK朝ドラは、ニッカウヰスキー創始者の「マッサン」だ。
そのマッサン生誕の地、竹原に行ってきました。
2 (2)_R

町並み保存地区に入る前から、既に趣満載!!
3 (2)_R

2年ほど前に来た時より、人が多かった…^^;
1 (2)_R

さぁ!歩いてみよう~^^
20150114-18_R.jpg

って、町並みの写真はカンナのブログを見てね^^;
22_R_201501301045003cb.jpg23_R_20150130104502e5c.jpg

こっちでは、町並み以外の物を紹介します^^;
5_R_2015013010445649a.jpg

とか言っといて、一応マッサン生誕の地はね…。
21_R_201501301044591bb.jpg

こちらは「時をかける少女」にも出てきたお醤油屋さん。
8_R_2015013010494293e.jpg7_R_20150130104457471.jpg

竹のオブジェの裏は…公衆電話でした!!
9_R_20150130104944d84.jpg10_R_20150130104945e25.jpg

あちこちでイイ感じに竹が使われてます。
13_R_20150130110236a30.jpg
12_R_2015013010494814b.jpg11_R_20150130104947a7d.jpg

お抱え地蔵は、前回抱えたからいいや…^^;
14_R_201501301102374b3.jpg

この坂を上ったとこ、コレ?ってくらいのお地蔵さんでした。
16_R_20150130110240d7d.jpg15_R_20150130110239c28.jpg

貸家があるよ!誰か住まない?^^;
17_R_201501301200590df.jpg

これもカワイイ^^
18_R_201501301201013cc.jpg

これは何て言ったかな…犬のオシッコ避けって話だったけど…。
19_R_20150130120102025.jpg

上の方も綺麗。あちこち綺麗。
6_R_20150130120103fd6.jpg
20_R_20150130120105bc2.jpg
24_R_2015013012112519e.jpg

猫。そして地割跡って何だ?
26_R_20150130121126368.jpg27_R_20150130121128034.jpg

肝心の家を撮ってなかったみたい。
28_R_20150130121129dbf.jpg

お土産を買った所。
29_R_20150130121131be7.jpg

持って帰ろうと思ったら、カンナぱぱ。もんちゃんに止められた^^;
30_R_20150130121832527.jpg

みんな洗濯物とかどうしてるのか…保存地区って大変!

そして、帰り道…まず道の駅に寄り道。
31_R_2015013012183402f.jpg

次に海の駅でも寄り道。
20150117-1_R.jpg

カンナぱぱ。もんちゃん、ここから船に乗って、
大崎上島って島の学校に行ってたんだって!
あ、寮だよ。通いじゃないよ^^;
32_R_201501301218350ef.jpg

その時はこんな船なかったって。そりゃそうだろう…。
33_R_20150130121837f49.jpg

アニメ「たまゆら」の舞台も竹原なんだって!
34_R_20150130121838a49.jpg

更に竹の駅ってのもあった!
素朴なお土産が売ってました^^
35_R_20150130124935067.jpg

ってことで、長くなってしまいました…。
竹原めぐりの話、おしまい。。。
珍しく食べ物の話がないのは、カンナと入れる所がなかったから。
残念ながら道の駅でも、海の駅でも、竹の駅でも、
カンナぱぱ。もんちゃんにピンっと来る物がなかったからでした。

お腹すいたー!と言いながら帰りました^^;
スポンサーサイト
【2014/12/29 10:19 】
お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<広島のお好み焼き | ホーム | 広島生活1日目に食べた物>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://migialto.blog32.fc2.com/tb.php/1926-0ed3dfdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。